メインコンテンツエリア

過払い金請求の裁判 勝訴裁判事例⑦

実例⑦:平成25年10月28日判決言渡(東京簡易裁判所)争点 取引が『一連』か『分断』か?

☆担当司法書士からの一言☆

カードが再発行されたものと認定されてしまいましたが、結果は勝訴(一連で!)でした!裁判は一にも二にも『証拠』ということですかね~

判決 判決 判決 判決 判決 判決 判決

当司法書士事務所は、過払い金請求や債務整理など借金問題解決の専門家です。足立、北千住、綾瀬、秋葉原、草加、越谷エリアでメリットのある過払い金請求をするなら、当司法書士事務所にお任せ下さい!