メインコンテンツエリア

自己破産とは

自己破産とは,支払い時期が来ても今後継続して借金を返済することができないことを裁判所に認めてもらい,借金の支払い義務を免除してもらう裁判上の手続きのことです。
自己破産をすると,借金を支払う義務がなくなるので生活を完全に立て直すことができます。

一般に言われているほど深刻な不利益はありません

自己破産をしても生活必需品などは処分されませんし,選挙権がなくなるとか戸籍に載るということもありません。 自己破産をしてしまうとその後の生活ができなくなってしまうということはありません。
また自己破産の効果はあくまで本人だけに及ぶものですので、家族に迷惑がかかるといったことも原則としてありません(家族が保証人になっている場合などは別です)。